« 5月になって | トップページ | トマトを植えに。 »

2010年5月15日 (土)

男鹿和雄の世界

熊野・筆の里工房で開催されていた男鹿和雄の世界展へ行ってきました。 

P1005410

筆の里工房、熊野ののんびりとした場所にある素敵な建物sun

 

 

以前から一度観てみたいと思っていた男鹿さんの作品、ジブリ映画の中の風景が大好きなので本当に嬉しかったです。 

 

 P1005404

P1005407

 

「となりのトトロ」の中の〝さつきとメイの家〟でパチッcamerashine

展示を観終わって帰ろうという時に奥の方にこのフォトコーナーを見つけました。

これはウレシかった!誰もいなかったのでここで遊びまくりました。(笑)

 

 

男鹿さんの作品はもちろんジブリ作品の他にも凄い作品がたくさんありました。

ヒロシマの原爆詩、「第二楽章」の挿絵などはやっぱりヒロシマっ子の私達にとってはすごく印象深かったです。

 

自然の風景の湿度まで伝わってくる画って、なかなかないなぁ。。。と思うけど、男鹿さんの画はまさにそんな湿り気がふわっとこっちに来る気がして。。。

とにかく凄く良かった作品たちでした。

展覧会で心の栄養、またまたもらっちゃいましたheart01

         

 

                       by eco

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 5月になって | トップページ | トマトを植えに。 »